ビットコインの積立投資を始めるなら「Zaif」

ビットコインで副業をする方法

はじめに

こちらは、ビットコインで副業を考えている方々に向けた、ビットコインの副業方法についてご紹介するページになります。
まず、ビットコインを使って副業をするには投資した資金を地道に運用し続ける継続力が大事です。
副業を始めるにあたり資本金がない方は、地道に身銭を増やしていく必要がありますが、大抵の投資商材は初期投資が大きいものがほとんどで中々手が出せないケースが多いです。

株式投資など初期投資が大きくハイリスク・ハイリターンで収益を得る方法ではなく、初期投資を抑えローリスクローリターンで徐々に資産を増やしていきたいという方には、ビットコインで副業することをおススメします。

概ね、ビットコインを利用して収益を出す方法は下記になります。
取引所でビットコインを売買する(現物取引)
信用取引でレバレッジを利用する(ビットコインFX)
※ハイリスク・ハイリターンの方法です
ビットコインの取引所をSNSやブログで紹介する(アフィリエイト)
取引所のキャンペーンを利用して無料でビットコインをゲットして、現金化する

他にもありますが、上記に挙げた例は比較的ベターな方法なのでご自身に合う方法で挑戦してみて下さい。

予備知識として覚えて頂きたいことは、ビットコインで副業する場合、他の副業と合わせて50万円以内の収益でしたら特別控除とみなされ、確定申告をする必要性はありません。

※ビットコイン以外で譲渡所得がある場合は、すべて合算して50万円以下にしなければならないので、超えると課税対象になるので注意して下さい。

詳細についてはこちらのページでは説明しませんが、ビットコインで得た利益に関する確定申告の方法について知りたい方はこちらのページも合わせてお読みください。

関連記事のIDを正しく入力してください

それでは、それぞれの方法について概要をご説明します。

取引所でビットコインを売買する(現物取引)

取引所でビットコインを購入し、価格状況のタイミングを見てビットコインを売却する。その差額分で利益を出す方法です。
こちらはビットコインを手に入れる上で最も基本的な方法で現物取引と呼ばれています。
・現物取引:手元にあるビットコインのみで売買をする取引方法、のことで株式や債券などで利用されている取引方法です。

引用元:bitflyer lightning公式HPより

ビットコインをお持ちでない方はまず、取引所の登録から始める必要がありますが、登録してからは簡単に始められます。

簡単に現物取引での利益の出し方ををご紹介します。

例えば、1BTC=100,000円とのとき、5BTC分を購入したとします。
ビットコインの価格が高騰し、1BTC=120,00円になったとします。
その際に5BTCを売却すれば、差額分が利益になります。

まとめると
1BTCの差額:120,000円-100,000円=20,000
利益(=売却分):20,000×5(BTC)=100,000

となり、100,000円の利益が出ることとなります。

シンプルかつローリスクローリターンで利益を出したいと考えている方は、こちらの方法がおススメです。
また、売買に慣れるとビットコインの価格変動や需要が目に見えてわかるので、これからビットコインについて学ぼうとしてる方は勉強にもなるのでぜひ試してみてください。

信用取引でレバレッジを利用する(ビットコインFX)

売買で収益を出す以外にも株やFXの様なやり方で収益をあげることもできます。
仮想通貨の取引所の中には、レバレッジを使って取引をすることが可能です。
国内では「bitFlyer Lightning」と「bitbankトレード」がビットコインFXのサービスで有名です。

まず、ビットコインにおけるそれぞれの取引の用語の理解をしましょう。

信用取引:日本円を証拠金としてビットコインを借り、売ってから買い戻し、返済する取引方法
※新規買い建て(ロング)、新規売り立て(ショート)など

レバレッジ:取引額と自己資金の間の倍率のこと。レバレッジが大きければ大きいほど、リターンも大きい分、リスクもあります。
※ビットコインFXでは、証拠金の最大20倍まで取引することが可能です。

では、ビットコインにおけるそれぞれの取引に関して例を挙げながら説明します。

●信用取引について

ビットコインFXにおける信用取引には、二つ利益を出す方法がありますので、それぞれ説明します。

①新規買い建て(ロング)について

・ビットコインの価値が上がると想定した場合、「買い建て」をする
・想定通り、価格が上昇したら「売り決済」をする
・売りと買いの価格差が「利益」になる

引用元:bitflyer lightning公式HPより

②新規売り立て(ショート)について

・ロングとは逆に、ビットコインの価値が下がると想定した場合、「売り建て」をする
・想定通り、価格が下降したら「買い決済」をする  
・買いと売りの価格差が「利益」になる

引用元:bitflyer lightning公式HPより

●レバレッジについて

レバレッジを活かした取引についてですが、「少ない資金で大きな取引」ができるということです。

引用元:bitflyer lightning公式HPより

図をご覧の通り、レバレッジ15倍で手元にある10万円の証拠金で150万円の取引ができるということです。
このビットコインのレバレッジ取引の15倍は極めて大きな数字です。というのは、投資対象の「価格変動率(ボラティリティ)」を考慮すると良く分かります。

価格変動率とは、一定の期間にどれくらい価格が変動するか?という率を表します。価格変動率が大きいと、小さい投資額でも損益が大きくなる可能性が十分にあります。
「bitFlyer Lightning」の公式サイトには、「ビットコインのボラティリティは、米ドル/円(USD/JPY)の10倍」とあるように、10倍も価格変動率が異なるのです。

ビットコインFX:レバレッジ15倍×ボラティリティ10倍=150倍
※「bitFlyer Lightning」の場合になります
つまり、最大で150倍もの損益幅があるということになります。

レバレッジを活かした投資方法は、ハイリスク・ハイリターンのため取引の際は注意して下さい。
ビットコインの売買に慣れ、株式投資にも少し知見がある方にはおススメの方法です。

※現物取引、信用取引、先物取引が可能な取引所は下記ページからご確認下さい。

関連記事のIDを正しく入力してください

ビットコインの取引所を誰かに紹介する(アフィリエイト)

こちらはアフィリエイトを使った収入によるものです。
取引所から指定されたコードやバナー広告を自身のブログやSNSに貼り、紹介すれば謝礼金がもらえる仕組みになります。
今回は「bitflyer」,「coincheck」でユーザー向けに行っているプログラムをご説明します。

●bitflyerアフィリエイトの始め方

①アカウント開設
②電話番号認証、本人確認書類のアップロードと承認
③サイトやブログにアフィリエイトバナーを貼付け
④バナーをクリックした人が新規でアカウント登録
⑤bitFlyerから紹介料としてアフィリエイト報酬がもらえる

●bitFlyerアフィリエイトの報酬条件

報酬のお支払いは金額相当のビットコイン付与となります。
各アカウントクラスに応じて報酬が違います。
・スタンバイ:0円
・エコノミー(携帯電話認証):150円
・プレミアム・エコノミーまたはエグゼクティブ・エコノミー:350円
・ビジネス:1,000円
・上記全てを達成:2,500円

引用元:bitFlyer公式HPより

●coincheckアフィリエイトの始め方

①coincheckアカウント開設
②電話番号認証、本人確認書類のアップロードと承認
③サイトやブログにアフィリエイトバナーを貼付け
④バナーをクリックした人が新規でアカウント登録
⑤条件を達成すると『報酬』が発生!
※報酬は指定口座に入金されます
⑥報酬のお支払いは月末締めの翌月10日払い報酬のお支払いは月末締めの翌々営業日払い(例:2016年9月分の報酬→10月4日入金)

●coincheckアフィリエイトの報酬条件

報酬のお支払いは金額相当のビットコイン付与となります。

・アカウント登録:0円
・本人確認書類提出:500円
・50,001円以上の入金:2,000円
・上記全てを達成:2,500円

 

引用元:coincheckブログより

取引所から無料でビットコインをゲットして現金化する

●ビットコインを無料でゲットする方法

投資とはまた違いますが、取引所を経由して商品購入やカード発行をすると無料でビットコインを入手することができます。
説明はこちらではなく、下記ページでご説明させて頂いてますので合わせてご覧下さい。

関連記事のIDを正しく入力してください

●ビットコインを簡単に現金化する方法

また、無料でゲットしたビットコインや投資して収益をあげたビットコインを現金化して使いたい場合、ビットコイン専用のデビットカードを使ってATMから引き出すことが出来ます。このカードがあればVISAが使える店舗、WEBサイトでビットコインでお支払いをすることもできます。下記ページよりカードの発行方法をご覧下さい。

関連記事のIDを正しく入力してください